服の収納

服の収納でなかなかうまくスペースを活用して
収められなかったりしている方は
結構多いのではないでしょうか。

以前テレビ番組で空いたスペースを
うまく使って綺麗に服の収納をして、

片づけ上手でちらかりにくい部屋作りをしている様子を
見た事がありました。

専門家の方が出てきて、まるで魔法のように次々に
いろんなスペースに服の収納をしていき、

見ている内に、うちもこんな風にして
うまい具合に片づけられればいいのになあと感じました。

クローゼットだけに限らず、
押し入れや物置部屋は意外とスペースを利用すると、
今まで以上に服の収納が可能になるみたいです。

服のたたみ方やしまい方を変えてしまうだけで、
今までしまえなかったような物までしまえるなんて
とても魅力的ではないでしょうか。

買えば買うほど増えていく洋服や下着を、
しっかりとスペースを利用して片づけていくと、

おしゃれにいろんな服を着れてクローゼットも
パンパンにしまい込む必要はなくなる事でしょう。


スポンサード リンク

押入収納

押入収納というと、一般的にはどんなものを
収納している事が多いでしょうか。

実は押入はとても万能な収納ができる
優れものだというのを最近知りました。

押入の奥行を活用すれば、こんなにもいろんな物が入るのかと
いうくらい物を入れることができるみたいです。

中には押入収納を、布団をしまうスペースくらいで
終わっているという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

現に私自身は、押入は厄介な物をしまい込んでおくスペースでしかなく、
ほとんど使わないような物を奥の方にしまって、
あとは空いたスペースに布団を押し込むといった状態です。

これがうまく活用することで布団の収納スペースだけにとどまらず、
押入収納をクローゼットがわりに使用できたり、

奥行のある棚を置くと事で、
ほとんど無駄なスペースを作ることなく
服やその他のものを収納できるというから驚きです。

押入収納はちょっとしたアイデアとコツだけで、
誰でも収納上手になれる魅力的なスペースなのだと感じます。


スポンサード リンク

服の収納には時間がかかりますが、
意外と押入収納は便利なものだと思います。
服の収納スペースをしっかりと確保しましょう。